2018/06/25

ハーレー レースシリンダー セラコート

Harley-Davidsonレース用シリンダー セラコート施工
guncoating.jpg



ハーレー☆ 憧れのバイクですね(*´∀`人 ♪

そのハーレーでレースに参戦されるとの事でセラコート施工をさせて頂きました。

薄錆びも出てますが 構いません☆ セラコートの下準備としてブラストは必須なのでブラストしちゃいます♪
20180625134536ae6.jpeg

ボアアップやビックバルブを入れてくとの事で フィン部以外をマスキングし、ブラストしちゃいます。
20180625134606dfe.jpeg

で、放熱のセラコートを施工したのですが......色見が一緒で画にパンチが無いですね(´・_・`)
20180625134652f40.jpeg
でも 放熱の方はしっかり性能UPしておりますので☆
レースの動向が楽しみです♪


guncoating.jpg

NIC社製の特殊セラミックコーテイング剤、「セラコート」を日本総代理店である
「鈴友株式会社」さまのご厚意で取り扱わせて頂いております。

セラコートは現在アメリカ軍部隊で使用されている
耐熱、耐摩耗、耐衝撃、耐薬品容剤、耐候性に優れた性能を持ち、
断熱、潤滑、放熱などの特性を持ち多種多様な分野で使用されているコーティング剤です。

マフラー、タービン、などには周りへの熱害を軽減させるセラコートを、
エンジン、ラジエター、などには放熱効果で温度を下げるセラコートを、
それぞれの部位に合った施工を行わせて頂きます☆
スポンサーサイト



2017/02/19

S30/F20C街乗り用 マフラー

まずは 車体に仮合わせ制作
20170128214636a41.jpg

セラコート用の材質で ブラスト処理をしまして
20170128214759c8e.jpg

セラミック施工します
2017021822265554f.jpg

熱害が激減で 防腐能力も高く良いことずくめですよp(*^-^*)q
2017/01/20

セラコート ゴールド施工

20170120172929e38.jpg
施工依頼を頂きました\(^o^)/
オーナーさまの意向で ゴールドバージョンです☆

持ち込み当初は......サーモバンテージがカスカスになっており、錆びもチラホラ(っω・`。)
2017012017183241e.jpg

20170120171850621.jpg
ブラストかけて 錆を除去!! 錆除去ブラストの後、セラミック施工用のブラスト処理を施し、

2017012017190789c.jpg
セラコート施工にて ゴールドに☆ なかなかカッコイイです!!

ついでに、製作中のS30Zのボンネットヒンジにも施工しました。
2017012017200304a.jpg
耐熱、放熱、だけでなく 耐腐食性に特化したセラミック!!薄さも硬さも申し分ないため、稼動部にも良いのです((∩^Д^∩))



2016/06/12

S30/F20C セラコート計測

エンジンルーム

先日 施工したセラコートの温度差チェックです。

施工前  外気温28℃
ラジエター 85℃
エキマニ  131℃

施工後 外気温26℃
ラジエター 76℃
エキマニ  96℃

温度
温度1

祝+゚。*(*´∀`*)*。゚+祝
ラジエター 約-10℃
エキマニ  約-35℃  

条件等 多少違ったりするので 厳密に ぴったり正確に って訳じゃないですが、温度が下がってるのは確実!!
ちなみに 白S2000のノーマルエキマニカバーの温度は112℃ 
2016061210530929f.jpeg

今後もテストしていきます(*・`ω´・)ゞ




2016/05/02

セラコート施工@アルト23Vエキマニ

我らが福山市出身のプロドライバー通称PAN君!!
最近では 培ってきた速さに加え 強さも身につけ と突猛進躍進中~ の通称・PAN君!!

そのPAN君からセラコートの施工を発注して頂きました。

昨今、盛り上がりをみせるNA660軽四レース。

吸気温度の低温化、排気効率のUP、数値に表わすと小さな違いですが、そこは何が凄いって人間に備わる感覚!!

解る人が乗れば はっきり解ってしまう。し、単純に熱害が減るのでエンジンルームのゴムや配線の劣化を防げるし良いことずくめなのです!!

や~さすが PAN君やね☆ じゃ早速 バラします。

231.jpg232.jpg





サビ落とし、あし付け、を兼ねてブラストを打った後、セラコートの施工へ
237.jpg234.jpg235.jpg




最後は 元通り組み付けて出来上がり☆
236.jpg


綺麗に仕上がったのですが、ブラスト打った時点で 軽四レースのオフィシャルから電話が......

「PAN君、それ、今のところ レギュレーション......OUT!!」

3クラスは 「誰でも参加しやすい軽四レース」 を掲げておられます。

バンテージは誰でも購入できる身近なもの。 対して セラコートは誰もが気軽に......って訳にはいかないのが現状。

でもね、「誰でもが参加しやすい」 って大変すばらしいコンセプトに 「ゴムや配線の劣化を防げる」ってメリットは大きいと思うのです。

3クラス出場の多くの方は、ナンバー付きで普段の足車も兼ねてらっしゃる方も多いですし。

バンテージの安い物は一年持たずボソボソになるので それこそ 脱着とバンテージを毎年? 

良いバンテージでもOILを吸って引火の確率もグンっと。(あってはなりませんが)

ですので 施工側として 「バンテージ並みにセラコートを周知いただかねば!!」と思ったのです。

小さな施工店がなにを......と言われそーですが 目指せ!! マフラー、エアクリ、セラコート、そして車高調!!

この4点SET てなくらい 認知して頂けるよう 小さなトコからコツコツと。

とりあえず 綺麗に上がったエキマニですが 「お蔵入り」とゆーことに。

でも、PAN君は 昨年、クラス優勝し、今年からターボクラスへクラス変えっしょ?

NAエキマニ要らんが!!

我らが福山のPAN君は 日本を飛び出し 海外レースへも参戦されるそうです。

詳しくはHPで    http://shingo-w.com/

名前も 「和田 慎吾」 で目下売り出し中~ みかけたら応援してやって下さい☆




KsBLAST流 防腐処理の拘り施工法
rust blockade 小売販売